つばさブログ

音楽を聴いて思ったこと、本を読んで思ったこと

ソラニン新装版29話を読んで

‪種田が死んだ理由ってそんな理由だったのか。でもなんか分かる気もする。彼女と最期に恋人としてあった日を取り付けたのはそんな感じだったかもしれない。‬ 初めて人を好きになってゆくゆくは結婚したいなって思った人がいた。 遠距離だったから月に1回しか…

初恋の人は、相手の人生を大きく変えた。『ボクたちはみんな大人になれなかった/燃え殻』

『ボクたちはみんな大人になれなかった/燃え殻』 初恋の人はいつまでたっても色褪せずに今何しているのだろ?と思い出してしまう。別れてから何年も経つというのにあなたと出会った日のことを事細かに覚えている。 初めて会ったあの日からまた次があると思っ…

過去は幻、別れは運命。

My Hair is Bad 『運命/幻』 喧嘩をしたわけでも、どちらかに非があるわけでもないのに好きな人との別れを迎えてしまうことがある。 『時代をあつめて』以降、椎木は男性の目線と女性目線を恣意的に分けて曲を作るようになった。 『運命 / 幻』も同様に、カ…

もがちゃんありがとう。

もがちゃんが脱退か。。ただただ今は心の真ん中にポッコリと穴が空いた感じです。 今年の初めくらいから不安定な感じで不仲説とかとり出さされてたけど、否定してたからまた復活するのだと思ってました。 もがちゃんを知ったのは2012年くらいだと思う。今ま…

今作がBiSHの転換期か?

アーティストにとってメンバーの卒業や加入は、大きな転換期になることがある。 BiSHは、アイナ・ジ・エンド、セントチヒロ・チッチ、モモコグミカンパニー、ハシヤスメ・アツコ、リンリン、アユニ・D からなる楽器を持たないパンクバンドだ。BiSHの初ミニア…

クリープハイプはやっぱり好き!

半年ぶりのクリープハイプ。 本編の前にはギターとドラムが出てきて、卒業シーズンだからと「さくら」と2人のために尾崎世界観が書いたという おめでたいを連呼する曲 を行い、明日卒業式のぼくはそれだけでジーンと。 FC限定ライブだけあってセトリがバラー…

文章を書く原動力

4回目の3月9日。「流れる季節の真ん中で ふと日の長さを感じます」本当に日が延びましたね。6時過ぎまで明るくて、大学の裏にある滝を見に散歩して思いました。 四年前の今日に初めてライブと言うものに行きました。下北沢MOSAICというライブハウス。小田急…

夏休みを待っていました!

「夏休み、早く来てよー!」。今年は花火にキャンプにバーベキュー!!もうしたい事が沢山あって頭にポンポンと浮かんでくる。そんな夏休みがグループ名の佐伯香織(ex さよなら、また今度ね)、MC武蔵野銀行(either)、DJ ®️unning Man(グッバイフジヤマ…

デート気分!!

クリープハイプの新譜を聴く前は、デートの前の日のような不安と楽しさが入り混じった気持ちでドキドキする。それはちょっとした遠距離恋愛。前作から半年。好きだったクリープハイプは、変わっていないよね?でも半年も経てば少しは変わってたっておかしく…

「死」を体現した映画 『わたしたちに許された特別な時間の終わり』

2014年に公開されたドキュメンタリー映画「わたしたちに許された特別な時間の終わり」が2週間限定で無料公開されている。https://youtu.be/CzfUFna3AAI 電車が人身事故で止まった、遅延した。毎日のよう起きている。だけど遠くの話だと思っていた。しかし、…

冒険に出たくなるバンド『Easycome』

雲一つない青空が一面を覆う日は、全てを投げ出して冒険に出たくなる。ある日、ぼくは学校を抜け出した。学校裏の住宅街を抜けると、ジブリに出て来そうな摩訶不思議なトンネル。タクシーがそのトンネルから出て来たから、道は繋がっているはずだ。恐る恐る…

音楽年表2013年から2016年まで

かなり長文になってしまったし先日言おうと思ってて言いそびれたので、今年知ったバンドで一番推してるのは、「Easycome」ってバンドです。車窓を眺めながら過去を思い出しセンチメンタルになるようなバンドでだけど重たくなくて海の匂いのするバンドです。…

愛は、日食。

「日食」とは、月と太陽が重なる一瞬の出来事を言う。 四月になれば彼女は/川村元気を読んだ。2年もセックスレスなのに来年の4月に結婚式を挙げる婚約者がいる主人公フジの所に、ある日、ある事件をきっかけに必然的に別れてしまった初恋の人ハルから1通の…

愛は、日食。 ロングヴァージョン

ぼくにとってのハルは、間違いなく君だ。ただ、君にとってぼくはフジではない。だけどいつだって君は別れ際にハルと同じように「幸せになってね」と願ってくれた。だから、君のためぼくににとっての愛する人を探さなくてはならないと意地を張っていた。 四月…

「women」ではなく「woman's」

スリーピースロックバンド、My Hair is Badのメジャーファーストフルアルバム『woman's』。英語で女性という単語の複数形は、「women」だ。しかし、椎木はあえて「woman's」にした。この意味とは一体なんなのだろうか。 アルバムの前半では、別れてしまった…

初恋の人

初恋の人がどうしても忘れられない。初めてを手を繋ぎ、初めてキスをし、初めてセックスをした、なにより初めて結婚したいと思った。彼女に対するこの想いだけがあれば。 新潟県上越市出身3ピースロックバンド、My Hair is Badのセカンドフルアルバム『woman…