つばさブログ

音楽を聴いて思ったこと、本を読んで思ったこと

クリープハイプはやっぱり好き!

半年ぶりのクリープハイプ

 

本編の前にはギターとドラムが出てきて、
卒業シーズンだからと「さくら」と2人のために尾崎世界観が書いたという おめでたいを連呼する曲 を行い、明日卒業式のぼくはそれだけでジーンと。

FC限定ライブだけあってセトリがバラード中心でクリープの良いところ満載。

特に初期の名曲「ねがえり」、現体制での初アルバムの最後の曲「風に吹かれて」、しまいには「ex ダーリン」とレアな泣かせる曲のオンパレードで自然と涙が。
「ex ダーリン」は、アンコール含めてラストから5曲目だったけど、「ex ダーリン」以降の曲が朦朧としてて曖昧です。笑


Tシャツは、今回のツアー限定での復刻ワンサイズ限定のもの。
5年前の大学受験の頃、クリープハイプの良さなんて何もわからずに何と無く良いから、歌詞の意味なんて分からないし、曲によっては歌詞は分からないけどメロディーラインが好きだから聴いてた時期のツアーTシャツだから感慨深いです。
5年経って色んな人に出逢って、クリープハイプの歌詞の意味を間接的に教えてもらって、今は歌詞の意味を噛み締めながら曲を理解できてる事を嬉しく思います。


これからもクリープハイプを追っていきます!!