つばさブログ

音楽を聴いて思ったこと、本を読んで思ったこと

蒙古タンメン中本 〜北極やさいシャキシャキを食べて〜

蒙古タンメン中本で、北極やさいシャキシャキを食べました。

 

蒙古タンメンの特徴は、一味唐辛子を大量に加えた激辛スープと太い麺。

カップラーメンもあり、そちらでしって方も多いのではないか。

蒙古タンメンの名前は知っていたし、インスパイア系のラーメンは食べた事があったのですが、本家は初めてどんな味なのか楽しみ!

 

蒙古タンメンはとにかく辛いというイメージ。

しかし、店内に入っても刺激臭がしなければ家族連れが多く、あれ?そんなに辛くないのかなと思ってしまった。

それでも、どんなラーメンなのかワクワクしながら待っていると真っ赤なスープに真っ赤な野菜が積まれた北極やさいシャキシャキが登場!!あー、美味しそう!!

f:id:tm2000-518:20180226143126j:plain

 

まずスープをすすると思ったより辛くない!いけるなという印象。

次に盛られた野菜をどけて麺をすすると熱い!!

あ、そうだった。野菜が積まれてるラーメンは熱いから野菜の上に麺を置いて冷まさないといけないのだった

慎重に麺と野菜を口に入れると辛い!!!あ、めっちゃ辛い!!!!だが、味噌ベース美味しい。けど辛い

 

箸を進めると身体中から汗が滝のように流れ始めてきた!サウナに入った時のような汗の量!!いや、サウナよりも汗が出てくるわ出てくるわ、口の中はヒリヒリするわ。ラーメンを食べるというより、ラーメンと戦っているイメージ!そして、負けられない戦い。二郎系と一緒だがラーメンに負けるのは嫌だ。勝ちたい。食らいたい。

店内で流れる、メロコア。マンウィズにエルレハネウマライダー、音楽が鼓舞してくれる。

 

なんとかの思いで食べきった。戦いに勝った。

 

もう北極ラーメンと戦うはやめよう。次戦ったら負ける。

今度は大人しく蒙古タンメンを食べようと思いました。

 

 

蒙古タンメン中本

HP

www.moukotanmen-nakamoto.com