つばさブログ

音楽を聴いて思ったこと、本を読んで思ったこと

大晦日=root13.がライブをする日

9月13日は、僕にとっての大晦日です。

f:id:tm2000-518:20180913194213j:plain


晦日は普通は12月31日のことを指すけど、その日に向かって一年を過ごす人にとっては12月31日が大晦日ではないとおもいます。
12月31日が大晦日と思っている人が多いのは、フジロックやライジングサンでしょう。フェスのために一年を過ごし、この日のために貯金をするらしいです。

 

僕にとっての大晦日は、9月13日です。この日のために毎年過ごして、9月13日は何があろうと仕事を休むと四年前から決めました。というよりそうなりました。

 

4年前の9月13日、大事なバンドroot13.が活動休止した。
root13.と出会わなければ、こんなに音楽を好きになっていなかったと思うし、違う人生を歩んでたかもしれないと大袈裟でなく言える。

3年前の9月13日、活動再開ライブが行われた。
2年前、1年前の9月13日もワンマンがあるからと大阪に行った。

いつからか9月13日に大阪に行くことが、root13.のライブを見ることが、当たり前になっていた。そして、手帳には9月13日に真っ先に"root13."と書くようになった。
気がついたら9月13日が僕にとっての大晦日になっていた。

 

 

今年は、ライブではなくツイキャスであるが、9月13日にroot13.を観れることが嬉しい。

まだ今年の9月13日が終わっていなが、もうすでに来年の9月13日が楽しみだ。

 

 

MV: 曖昧なディア

youtu.be